中二設定を考えた

実は俺は能力者なんだ



第3の手-ファンタズムエデン-っていう能力でな


見えない第3の手で触られた人間は幻想を見るんだ、
ちなみにこの第3の手の射程距離は13kmだ。
が実は自分にも見えない、そんでもって対象追尾型の能力だから
相手が自分に近づいてきた時とかたまに自分に当る。

これはきっと能力を使う代償なんだ、
リスクを負いもしない者に能力を使う権利などないということなのだろう。

しかしこの能力にはさらに使うにおいて面倒な制約があるんだ、
それは今言った能力の特性を対象に説明しないと能力が使えないというとこだ。



つまり、これで晴れて能力が使えるってことさッ!!









くろ★うさ: おい リスクでけえ

ナギりゃん: 13kmもあるんだからそれぐらいいいじゃねーか13kmだぞ

くろ★うさ: でも最初に説明するんだろ、幻想みたら絶対こいつだってわかるじゃんw
くろ★うさ: まじ友達だったら縁切るレベル

ナギりゃん: まってマックおごるから許して

くろ★うさ: 俺モスがいいなぁ^^^^^

ナギりゃん: モス派は幻想見て死ねよ

くろ★うさ: あ すいません





ズババババババババッッ!






スポンサーサイト

プロフィール

ナギりゃん

Author:ナギりゃん
   
メール(あっとを@に変えてね)
chansama4あっとgmail.com


Twitterボタン

最新記事

カテゴリ

応援中

きゃべつそふと第一弾「星恋*ティンクル」応援中!

RSSリンクの表示

コミュニティ

検索フォーム

お気に入りメーカー

暁WORKSバナー フロントウィング

応援中

自宅すたじお 2nd Projct『リアルエロゲシチュエーション!(リアエロ)』応援中! 『不運と幸運と恋占いのタロット』応援中!

リンク

QRコード

QRコード
Copyright © ナギりゃん